学校法人 聖公会 北海道学園 聖ミカエル幼稚園 | 北海道 | 札幌市東区 | 未就園児クラス | 預かり保育 | 父母の会・サークル

 
 

父母の会

父母の会
 
 
  保護者の方々と心をひとつにして、大切なお子様を共に育てていきます。
 
 当園の教育方針を理解し、応援していただいております。
 

サークル

サークル
   
絵本サークル
 

【絵本サークルは、毎週木曜日13:20~教室での絵本読みと、「うたとおはなしの会」などのイベントでペープサートや大型絵本などの出し物を行っています。】

 

 5月19日(木)より、2016年度の絵本サークルが正式に始動しました!顔合わせには昨年度より継続の方、新しく入会してくださった方、たくさんの方にお集まりいただきました。絵本読みについての概要と1学期のイベントなどについて簡単に説明した後、当番のお母さん方による絵本読み。初めての方には見学ということで、一緒に教室に入っていただきました。

午後保育が始まったばかりのこすもすさんにとっても、お母さん方に絵本を読んでもらうのは初めての日です。知らないお母さん方が教室に入ってきて最初はちょっとドキドキした表情だったこすもすさんも、すぐに絵本の世界に引き込まれて夢中で楽しんでくれたようです(^^)

 

 絵本サークルの大きな特徴の一つが、この「教室で子どもたちと一緒に楽しめる」という点です。幼稚園で過ごす子どもたちの自然な姿、そして絵本を楽しむ子どもたちの表情を間近で見ることができます!もちろん、各種イベントでも子どもたちの楽しむ姿に、私たちもいつも大きな喜びとパワーをもらっています。

 

 年に1~2回しか参加できない方も、小さなお子さんをお連れの方も、みんな無理のない範囲で楽しく活動しています!是非一緒に楽しみましょう(^^) 入会・見学、いつでもお待ちしています!

 
 
   
ゴスペルサークル
ゴスペルサークルは、毎週月曜日の10:45から教会の礼拝堂で、練習をしています。サークルのモットーは、「楽しく歌おう♪」です。子どもたち同様、歌を歌うことを楽しみながら活動をしています。 
 
 

 今年度ゴスペルサークルの代表を務めています。今回は総会では伝えきれなかった部分や、私の体験談などをお伝えしようと思います。

 

我が家がミカエル幼稚園にお世話になり始めたのは、今年2年生になる長男が年少の3学期からでした。初めて歌とお話しの会でサークルの発表を観たとき(二男がホールに入るのを拒否したのでドアの外からでしたが(^_^;))お母さんたちや子どもたちのとても楽しそうでキラキラしている姿が印象的でした。

 当時下の子2人を連れていましたが、「小さい子がいても大丈夫」「子どもがすごく喜んでくれるよ」との言葉に後押しされ、4月から参加することに決めました。また、遠い遠い昔合唱部だったので、また歌う機会に巡り合えた運命や、療育との併用だった長男が楽しんでくれればいいなぁと思ったのもきっかけです。

 

練習では一人をおんぶし一人を抱っこしながら歌ったこともあります。気づけば子どもが歌を口ずさんでいたり、講師の先生の真似をして腕を振ってみたり。3番目の子が幼稚園に入った今、当時を振り返ると、我ながらによく頑張ったなと思いますが、もう二度とあんな経験はできないし、かけがえのない思い出の一つになっています。

 

 サークルに入っていて良かったなぁと思うことの一つに、下の子たちが幼稚園に慣れてくれたことがあります。今年年長の二男は、大勢の人が集まるホールが苦手で、すぐに外に出たがったり、抱っこを求めていましたが、徐々に雰囲気にも慣れ、楽しく過ごしていますし、年少の長女は入園後から自由気ままに(?)過ごしているようです(^^)

 また、三人の子供たちはみんな歌うことが大好きで、発表会などで元気に堂々と歌っている姿を見ると、良い刺激になっているのかなと思います。

 私自身も歌うことでストレス発散にもなっていますし、サークルや幼稚園を通してたくさんの方々と出会うことができました。

 

小学校へ入ると子供たちはどんどん自立していき、親の出番もどんどん減ってくると思います。「お母さんが楽しいと子どもも楽しいんだよ!!」と先輩お母さんが言っていましたが、近くで子供たちとたくさん過ごせるこの時期、子供たちだけではなく、おうちの方々にもぜひ一緒に幼稚園での生活を楽しんでいただけたらと思います。

 

 在園児の保護者の皆さん、ゴスペルサークルはミカエル幼稚園ならではのサークルです♪小さい声しか出なくても、音程が取れなくても大丈夫!!みんなで一緒に楽しみましょう\(^o^)/気になる方は是非、見学に来てください(*^_^*)お待ちしています♪

 

(ゴスペルサークル代表 年長さん、年少さんのお母さん) 

 

 

   
ミニバレーサークル

ミニバレーサークルは、毎週木曜日の午前9時~10時30分まで北光児童館で活動しています。
お母さん達のストレス発散、運動不足解消が出来てとっても楽しいサークルです!
小さいお子さんが居ても、児童館のおもちゃで遊ばせながらプレーをしていないお母さん達が交代で見てくださるので安心です。
「ママー、ママー」っと泣いてしまう子もいますが、子育て中のお母さんですので上手にあやしてくれます。
慣れてくると得点版をお手伝いしてくれる子も居たりして、少し微笑ましい様子も見られます。
プレーの前は、必ず怪我をすると大変なので準備運動をしています。
ミニバレーの経験が無くっても、ルールがわからなくても皆さん優しく教えてくれます。
子育てをしていると、自分の時間が殆ど無いお母さん達!
「少しでも子供から離れる時」私はとっても大切だと思っています。
家事や子育て以外の自分が楽しめる時間があると、心がリフレッシュされてその後に子供達にいつもより優しく出来たり、イライラが少し無くなったり・・・・。
プレーの後は、子育て相談や幼稚園のちょっとした疑問、数年後先の小学校の話など色々とおしゃべりしています。
この時間も大切で、他のお母さんとの交流で考え方が変わったり悩んでいた事が皆、同じだと気がついたり・・・・。
毎週、必ず参加が出来なくても大丈夫です!
家族や幼稚園を最優先にして「今日は行けるかなぁ~」「天気が良いから行こうかなぁ~」って軽い気持ちで参加して下さっていいので。
入会・見学いつでもお待ちしています!
楽しい時間を一人でも多くの人と過ごしたいと思っています。

 

父の会

父の会
 
苦戦しながらの日曜大工作業
 聖ミカエル幼稚園では、お母さんたちだけではなく、お父さん同士の交流を深めたいと思い、毎年3回の父の会を行っています。活動内容としては、園庭整備、日曜大工などの作業を行ったり、園外に出ての食事会など毎回楽しい企画が用意されています。普段仕事で忙しいお父さんたちにとって、幼稚園での子どもの様子を聞ける、楽しい会となっています。また、幼稚園を卒園してからも、お父さんたちとの交流を深める会として、親父の会があります。こちらは、お父さんだけの参加だけでなく子どもたちも一緒に参加できる企画(昨年は、親子でソーセージ作りなど)もあります。
学校法人 聖公会
北海道学園
聖ミカエル幼稚園
〒065-0019
北海道札幌市東区
北19条東3丁目4番5号
TEL:011-731-8705
FAX:011-731-8706

―――――――――――――
・未就園児クラス
・預かり保育
・父母の会・サークル
―――――――――――――
qrcode.png
http://michael.ed.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス

<<学校法人 聖公会 北海道学園 聖ミカエル幼稚園>> 〒065-0019 北海道札幌市東区北19条東3丁目4番5号 TEL:011-731-8705 FAX:011-731-8706